店舗内部より (1)                       
 
 仏像彫刻 素人目から見れば彫刻刀で木材を削って仏像を作ってる全くそうにしか見えません。しかし仏師の方は山に入り仏様のいらっしゃる樹木からお出しするだけと言われます。つまり竹取物語のかぐや姫の誕生のように、山の木々の中に観音様、弥勒菩薩様がいらっしゃる それをお出しするだけと・・
 商店街のほぼ中央の角地にあります。わずか7坪弱の店舗です。弊社が25年以上もお預かりしています物件です。洋服屋さんから小物屋さん雑貨屋さん食べ物屋さん・・小さなお店ですが、みなさん何かしら利益を上げられました。昨年、遠方にいらっしゃる親孝行の息子さんが相続され売却の依頼がありました。しばらくシャッターがおりたままでした。風通しのため誰もいない薄暗い店舗に入りますと、この店舗が「早く光を浴びたい、また沢山のひとに来てほしい」と感じるのです。「今度は行列の出来るお店になりたい」と・・
  
店舗 外観 人柄の穏やかな新しい持ち主に所有権を移し、この店舗が求めている、期待できる業種と人物にお借りしていただき8月にはオープンの運びとなりました。
 自分自身 特に営業活動や宣伝広告も無しにただ自然の流れに逆らわず、たんたんと巡り会わせのまま進めて行きました。この店舗が何らかの引っ張る力の持っているのは以前から感じていましたが、今回も不思議な偶然に近い出会いの連続で丸く綺麗にまとまった一件でした。