花壇
  三原市のかんきょうカレンダー(通称:ごみ出しカレンダー)ナンバー11をご存じですか?私が以前、環境管理課にいただきにうかがったとき、窓口の女性(20代)から「週に3回燃やすごみの回収地域はありませんよ!」と言われました。それくらいナンバー11はレアな番号なのです。
 これは駅前周辺だけの「持ち出し」地域のためのナンバーなのです。駅前周辺にごみステーションを設置すると事業ごみや不法投棄、それに駅前の美観などの理由で設置できないため、この地域にお住まいの方だけのナンバーなのです。
 ごみステーションは無いけれど、ちゃんと回収場所があるのです。
 15年前、ここはゴミの山でした。365日24時間好き放題にゴミが出されていました。瓶ビールの空きビンがケースごとからゴミを超えて土木作業に使うランマーの壊れたのから、一斗缶にいっぱい入っていた医療用の使用済み注射針と震えがくる状態でした。
 城町町内会の会長さん、駅前商栄会の理事長さん、環境管理課の課長さん、駅前交番の所長さんの協力のもと、投棄されたゴミを粘り強く片づけ分別しておよそ3年!最後に切れた1メートルほどの蛍光灯を回収して悲惨な状態にピリオドでした。
 そして、この場所が二度と悲惨な場所にならない様にという願いをこめて、お花の世話をしているのです。
事務所前