「せんむ」のブログ

2014年03月

ナゴヤドームでの開幕戦、人間模様の3時間35分でした。

印象的だったのは、投手陣の「絆」と、投手陣と野手陣の「信頼」です。

先発投手の前田健太(マエケン)が6回まで、2番手の中田廉(れん)が7・8回
永川が9回、延長戦を締めくくる最終10回がミコライオでした。

序盤1・2・3回 広島は満塁のチャンスやランナー1・3塁のチャンスに打撃陣(野手)は、中日の先発投手の川上憲伸に踏んばられて、ゼロに抑えられました。マエケンを援護できません。マエケンの心境としては、味方打戦に対して、期待して結局ゼロなら最初からゼロの投手戦の方が、自分のモチベーションが維持できる。そんなイラつきから3回がおわって、広島0・中日2 マエケンここは、我慢のマウンドです。

中盤 広島0・中日2で迎えての6回表 我慢のマエケンに応えるように、キラのツーランホームラン、6回裏にはセンター丸のファインプレー!ホームへの捕殺で相手に得点をゆるしません。これで、先発マエケンと野手陣の信頼関係が成立です。

7・8回は、今季 投手生命を賭ける、中田廉が2イニング踏んばります。中田 しっかり仕事しました。

終盤、2・2の同点でむかえた9回裏 永川 中日打線をゼロに抑えます。9回までの投手陣、まるで石垣を積み上げるように一球一球 アウトを取っていきます。まさに投手リレーのお手本です。

延長10回 小久保~丸~菊池、後(の打者)につなげる野球で勝ち越しの1点、書いて字の通りの打線です。 

仕上げは、ミコライオが締めます。先発マエケンには勝ちは付きませんでしたが、カープ!全員野球でチームがひとつになりました。

開幕初戦 「絆」と「信頼」で、中日の落合ゼネラルマネージャーに勝利しました。

社会保険協会からの、昨年の医療費支払い明細を見ますと、2,000円ほどでした。歯科で一度、治療を受けただけでした。自分は病気やケガに無縁で、病名や薬の名前には無知になりがちです。健康が当たり前の考えになってしまいます。病気の方に対しての理解の無さがあります。そして、食べ物は、好き嫌いなく なんでも美味しくいただきます。アレルギーといったものもまったくありません。偏食の人を見ると、なんでこんな美味しいものを食べないんだろうか?もったいないと思ってしまいます。逆な言い方をしますと、特定の食品やアレルギーで困っている方に対しての理解もありません。宗教的なもので自分を日常制約するものもありません。
ここで、話しを単純に要約して、「健康vs不健康」としたとき、自分は偶然、自然に健康ではなく、日常の生活で健康になるように、努力しています。バランスのとれた食事、禁酒・禁煙は当たり前で、暴飲暴食はゼッタイNGです。こまめに運動し(ちなみに、体力年齢は20代、ウエストは70センチ未満キープ)体力の維持につとめています。またケガなどしないように、自動車の運転に関してはすごく慎重です。(20年近く無違反です)だいたい、不健康は方は自分の真逆な生活をしいるように感じます。暴飲暴食・飲酒・喫煙の方と、同じ保険であることに矛盾をすごくかんじます。
さらに、医療機関から、禁酒・禁煙を言われている方で、それに違反して、飲酒・喫煙されている方がなぜ保険の適用になるのか最大限に疑問です。運動不足・偏食・暴食・飲酒・喫煙が不健康の要因に思います。自動車保険では、無事故無違反の方と事故の多い方とでは、おのずと内容が違います。自分自身の医療費の支払明細と月々の公的医療保険の支払額を考えたとき、いつも腑に落ちない年度末です。

 昨年の3月でした。牛乳の飛び込み営業は女性の方でした。
ちょうど、その女性の同郷のお客さんが来客中で、その方の顔を立てる感じで、配達をお願いしました。

 戦争でも、はじめるより、戦争をおわる事がむつかしといいます。年度末ですし、1年たちましたし、おわる節目です。
 でも、それをどのように伝えるか、悩みました。いつもの配達の方に口頭で伝えるか、電話で伝えるか……
 
 深夜、素直な気持ちを文にしてみました。書体もやさしいものを選びました。文字の大きさにも、いたわりの気持ちをこめました。それを空き瓶のボックスに、糊付けした封筒にしたためました。 

 次の日の夕方、その女性の方が、自分の畑でとれた新鮮な野菜を持参され、「1年もの長い間、お付き合いありがとうございました。お手紙は職場のみんなと感動して読みました。」

 明日、月曜日、空き瓶・ボックス・集金がおわれば、きれいな、お互いに痛みのないおわりになります。


牛乳BOX

休憩時間に新聞をめくっていると、あっ!このコラムまだ連載されているんだ。いいものは永いな~
今から10年以上前に、すごく印象的で忘れられないコラムがありました。

タレント関根勤さんのオヤジのせなか。
関根さんがバイト感覚でテレビに出演しているころ、関根さんのお父さんは無事、定年退職を迎えた。でも、お父さんは退職日から間もなく夜警の仕事に出かける。関根さん:「オヤジ、もう仕事なんか行かずに、家でゆっくりしたら。」 お父さん:「おまえが、テレビでバカなことばかりやってる、父親のおれまでが遊んでいたら、おまえがダメになる!」
関根さんがしばらくして、欽ちゃんファミリーの一員として認められ、芸能界で今の立場を確保しました。

ちなみに、平成生まれの人たちは、今の年金生活を楽しんでいる世代を「食い逃げ世代」と呼ぶそうです。

朝日新聞コラム

三度目の正直とか、仏の顔も三度までとか、世の中「三」という言葉をよく耳にします。
確かに自分自身、新しいことにチャレンジする場合には、三回目を目指します。同じことを三回繰り返すわけですから、はた目から見ると無駄が多いとか、なんであなたは三度も振出しに戻るのと思われますが、いつもの事なので平気です。なぜなら、時間がかかっているようでも、長い目で見るとこの方が、内容も充実して安定しているからです。

一度目はまったく、新しい事なので戸惑いがありますが、失敗を恐れずにどんどん進んでいきます。
二度目は最初の失敗を反省し教訓にして、進んでいきます。ここが落とし穴で、自分自身まだまだなのに安心感から気のゆるみや隙(スキ)が出てしまい失敗してしまいます。
三度目は一度目と二度目をさらに反省し真摯(しんし)な姿勢で臨むので、ようやく自分自身のものになります。

今の世の中は、「最小限の時間、最小限の努力、最小限のリスクで、最大限の利益」を得ようとします。自分はその真逆の考えですから、理解できない方がいても当然でしょう。でも、自分の経験から「最小限の・・・最大限の利益」の生き方の人は、●責任のあることからは逃げる ●自分に利益のある人しか認めない ●都合のいいときだけ現われる ●人としての情がない ●拝金主義の人 ●失敗をおそれ、手法やテクニックを求める人 ●自分の周りだけの安全を渇望し、心の壁を高くする人 ●自分の感覚より、世間の評判を優先する人たちです。人としては魅力がなく可哀想な人です。

逆に、「最大限の時間と努力で失敗を恐れず、そこから得られる利益は最小限」の人はどのように映るでしょうか・・・ 人としての魅力や信頼はこのあたりから発生する感じがします。
当然、自分はまだまだまだまだ・・・・未熟です。

イソップ寓話に出てくる、あまりにも有名なお話し。時代や地域によって繰り返し使われいます。
最近では、ヨーロッパ大陸でのEU加盟国のたとえで登場していました。ドイツ人とギシリャ人の話として、
中央地所のお兄さんを可愛がってくださる、尾道で会社(資本金5千万円)を経営されている、専務さん(長男さんが社長さん)が1月頃、なげいていらっしったです。「当社の従業員の1月分の実働日数はわずか15日!でも、給料を支払うこちら側はまるまる1ヶ月分の支払!世間ではまだ、休日祭日を増やそうという声がある!いったい今のニッポン、日本人はどうなっているだ!」と
遊ぶのは楽しい、仕事は辛い。週休二日が当たり前のニッポン、週休三日になったらどうでしょう?、次に週休四日では、おもいきって週休五日は?アジア大陸の東の海に昔々、ニッポンという島国があったとさと 寓話にならないように、今日も中央地所のお兄さんはアリのように働いています。せっせせっせと…

発売開始が昭和50年ですから、山陽新幹線が博多まで全線開通した年です。
三原駅前にキノコじゃなくて、タケノコのようにビルの建築ラッシュがはじまりました。
広島県内では開業当時 福山駅、三原駅、広島駅の3駅のみが新幹線の停車駅になり、山陽本線沿いの備後地方 尾道のストレスは高いものでした…
現在、函館、尾道、長崎と港町三大ロケ地の全国区「尾道」の努力は昭和50年からといわれています。

キノコの山


4月1日からの消費税増税に対する駆け込み需要が起こっていますが、不動産の購入に関しては、特に冷静な気持ちでのぞんで頂きたいです。一般の物品でしたら、いわゆる安物買いの銭失い程度で済まされますが、不動産の場合には、不要になった時の処分は、殆どの場合売却になります。つまり買い手を探さなくてはなりません。建物は解体し抹消、滅失ができますが、土地の処分は売却し買い手さんへの所有権移転で完了します。
よく、納税の選択肢で物納がありますが、売却困難な物件は物納を拒否されます。
つまり、不動産の購入時は、売却の事を考える必要があります。
ですから、不動産の購入は焦らず、慌てず、冷静な気持ちでお願いします。
これから、桜の便りが待ち遠しいです。季節の変わり目には気温にあわせて衣服をこまめに変える気持ちが大切なようです。

フルーツ パウンドケーキ♪
ドライフルーツが綺麗に均等に入っています!!
おそらく、どこを切っても「綺麗に均等に」
生地とフルーツを練って練って練って・・・の賜物でしょう!!



image

マーブルパウンドケーキ♪
イギリス人が卵、バター、砂糖、小麦粉をそれぞれ1パウンド(ポンド)453グラムづつ使ってケーキを作ったそうです(^.^(^.^)
ちなみに、マーブルとは大理石ですが、これはケーキの切り口がマーブルに見えるからで、大理石を使っているわけでは ありません(^^)v
image

午前中に、新幹線ホームまで、見送りに出ました。
駅の売店で、三原名産のお饅頭と珍味を お土産にして、ことづけました。
新幹線ホームでの見送りは、去年の夏以来です。
見送りにも作法があるようです。
当然、入場券を購入して改札をするわけですが、列車への乗り降りの方を優先し、
安全のため、ホーム端から1メートルはさがって、静かにさりげなくが感じ良いようです。
お手振りも胸の位置より やや上あたりが、見た目にもスマートに映るようです。
列車が見えなくなるまで、ホームに残って最後に一礼して終了ですが、向いのホームに
列車待ちのたくさんの乗客があったので、階段に向かって、足早に戻りました。
これから、事務所でのデスクワークが待っています(*_*)

500系新幹線

パスタ好き!!(⌒‐⌒)です!!
城町2丁目 フーカフェ♪さんです(^_^)/

image

すっかり春の陽気♪です(^^)v
仕事は年度末で…大変です!
がんばります(^^)v


image

寒い朝になりました(*_*;
冬に戻った様です(ToT)
今日もがんばります(^^)/


image

朝の空気は、冷たくて気持ちいいです(⌒‐⌒)
桜山はお兄さんが、小学生のころから見守ってくれています(^^)v
今週もいそがしくなります!! ありがたいです!!
仕事がんばれます(^o^)v


image

クリームパン 2つもゲット!!(⌒‐⌒)
近所のパン屋さん 仲のいい老夫婦が、がんばっています(^.^)
image

真冬に苗から育てた(^.^) パンジーとビオラですo(^o^)o がんばって 花を咲かせてくれました!!


image
image

だんだんと♪春が近づいています!!(⌒‐⌒)
今日も朝9時からの
定時openでがんばります!(^^)!


image

やっぱり…寒いので ┐('~`;)┌
ガスファンヒーターも必要です!!
温風式空気清浄機があればいいです((((^_^;)
正直なところ お兄さんは不動産以外のことは、よくわかりません?(・_・;?(・・?(・_・?)

image

近くにいると…正直…寒いです(((・・;)(((^_^;)
清流も清んだお水も冷たいので、
空気も綺麗になると冷たくなるようです(・_・?)(・・??(・_・;?


image

近所のパン屋さんで買った♪
クリームパン売り切れ( ´△`)

image

港の西側に白い屋根瓦(・_・?)
港の見えるレストラン♪
ランチ(^○^) ディナー(^○^)大好き\(^^)/


image

ココナッツ サブレー 超ロングセラーです(^^)v
商売は、こうありたいです!!
きっと、たゆまぬ努力の賜物でしょう!!
image

大家さんに、いただきました(^o^)
ありがとうございます!!


image

このページのトップヘ