「せんむ」のブログ

2015年08月

マリンロード
 三原には商店街通りが2か所あって、1つはJR三原駅正面から三原港前国道2号線までの「マリンロード」と、もう1つはJR西一番ガードから内港フェリー桟橋横のタグボート船着き場前国道2号線までの「テイジンサンロード」でこの2つの商店街は「共通点」があって、どちらもJR山陽本線高架から三原内港までのおよそ200mほどの商店街でバリアーフリーの歩道に車道を「横浜の元町通り」の様にワザと蛇行させての北から南への一方通行、アーケードを取り払いスッキリとむだのない感じになっている。 距離が全国の一般的なアーケード商店街と比べて200mほどですから、ゆっくりぶらぶら歩いても10分もかからなく、居住者の方もいらっしゃるので、いわゆるシャッター通りではなく すごく自然な商店街通りなのです。

  弊社が四半世紀(25年の意味)ちかく預かっているテナント物件があって、片手(5人の意味)ほどの店子たなごさん(テナントさんの意味)が商売をされて、その店子さんに、おそろしいほど「共通点」があって、まず借りられる方がすべて男の人で、そして、飲食店から小売店から雑貨店から販売店からすべてよくはやるのです(もうかるの意味)。そして、もうかるからなぜかしら男の性さが(スケベ心の意味)なのでしょうか?こころに隙間ができるのでしょうか?奥様以外の女性の方と仲良くなるのです(不倫の意味)。男の店子さん女性と仲良くなるから なぜかしらガンバル!? ガンバルからよくはやる!もうかるから仲良くなった女性に使ってしまう(みつぐ意味)。さらにガンバル!ガンバルから・・・・・善いのか悪いのかの循環がはじまって、その回転がだんだんと速くなって、男の店子さん・・・・になってしまうのです。

テイジン サンロード 弊社としては、建物賃貸借契約の「特約事項」に加えたい条項があります。
 第一項 乙(店子さんの意味)は家庭 特に妻を大切にすること。
 第二項 乙は妻以外の女性と深い愛情で結ばれないこと。
 第三項 乙は、本物件(テナント内の意味)で使用目的(商行為の意味)以外の行為(こうい)を行わないこと。
 第四項 乙は、妻以外の女性にこころが動いたときは速やかに弊社に連絡すること。
 第五項 乙は所在(住居地の意味)に変更があったときは速やかに弊社に連絡すること。(駆け落ちをするな!という意味)

花壇
  三原市のかんきょうカレンダー(通称:ごみ出しカレンダー)ナンバー11をご存じですか?私が以前、環境管理課にいただきにうかがったとき、窓口の女性(20代)から「週に3回燃やすごみの回収地域はありませんよ!」と言われました。それくらいナンバー11はレアな番号なのです。
 これは駅前周辺だけの「持ち出し」地域のためのナンバーなのです。駅前周辺にごみステーションを設置すると事業ごみや不法投棄、それに駅前の美観などの理由で設置できないため、この地域にお住まいの方だけのナンバーなのです。
 ごみステーションは無いけれど、ちゃんと回収場所があるのです。
 15年前、ここはゴミの山でした。365日24時間好き放題にゴミが出されていました。瓶ビールの空きビンがケースごとからゴミを超えて土木作業に使うランマーの壊れたのから、一斗缶にいっぱい入っていた医療用の使用済み注射針と震えがくる状態でした。
 城町町内会の会長さん、駅前商栄会の理事長さん、環境管理課の課長さん、駅前交番の所長さんの協力のもと、投棄されたゴミを粘り強く片づけ分別しておよそ3年!最後に切れた1メートルほどの蛍光灯を回収して悲惨な状態にピリオドでした。
 そして、この場所が二度と悲惨な場所にならない様にという願いをこめて、お花の世話をしているのです。
事務所前

このページのトップヘ